So-net無料ブログ作成
検索選択

「てっぱん」にハマる【その2】 [ドラマ]

「てっぱん」にハマる【その1】をUPしてから、仕事が急に忙しくなり、またしてもご無沙汰でした。
【その1】なんだから、【その2】をUPしないとね~。

NHKの朝の連ドラ「てっぱん」にハマっている一番の理由は、ドラマの中で出てくるお料理だ。
主人公「あかりちゃん」のおばあちゃん(富司純子さん)は、田中荘という下宿屋さんを営んでるのだが、家は古いし、お風呂もないし、部屋も狭いけど、住人がいっぱいなのは、おばあちゃんが作るお料理が美味しいから。
pic02.jpg
コロッケなんかサックサク!
和風のロールキャベツも美味しそうだった!



ドラマが始まったばかりのときに登場した「玉子丼」。
下宿人の男の子の誕生日に作ってくれた、あつあつの「グラタン」。
新潟出身の下宿人(ともさかりえ)の人生の決断を促した「のっぺ」。
お料理教室で1番出汁と2番出汁の良さを表現した「きつねうどん」。
h3_02.jpg
pic03.jpg

昼ごはんを食べながら観てるというのに、あんまり美味しそうで「食べた~い!」と思うくらい。



お料理についての反響が多いせいか、ちょくちょく「てっぱんお料理特番」なるものがオンエアされてるのだが、「てっぱん」のお料理は「OKAZ DESIGN」という会社が監修している。
実はわたしのお気に入りのブログに、「OKAZ DESIGN」の料理長と室長の吉岡ご夫妻が、ずっと前に登場したことがあって、(そのブロガーさんがご主人と営んでいるカフェに来店されたと言う記事だった)個性的な名前を覚えていたのだが、まさか「てっぱん」の監修をしているとは。
(NHKのオープニングには「OKAZ DESIGN」の名前が出てこないもので)
h2.jpg




もちろん、それとは別に、話の軸になっているお好み焼きも本当に美味しそうだ。
大阪のお好み焼きと、主人公の出身地である尾道のお好み焼きが出てくるが、
それぞれ違った魅力があるんだなあ。
あんまり美味しそうだから、何度も夕ご飯にお好み焼きを作ったのだが、
なかなか成功していないのが、本当に残念なんだよね。
まあ、作り方を全く研究せず、なんとなくドラマの見よう見まねで作っちゃうせいなんだけど。


それにしても「食育」ってよく言われてるけれど、確かに美味しい料理を食べていると
自然と笑顔になるもの。
家族そろって美味しい料理をきちんと食べていれば、多少の問題は解決できるんじゃないかな。

主人公のお母さん役の安田成美がお弁当を作るくだりがあって、
「どのお母さんもこどものお弁当を作るときには笑顔になるものよ」みたいなセリフを言ってたが、
果たして自分は毎朝笑顔で作っているだろうか・・・と妙に反省したりして。

我が家の「たか」と「とび」は、わたしのお弁当を大人になったときに、思い出してくれるのかなあ
なんて思いつつ、マンネリおかずを改善せねば!と心に誓うのでありました。



nice!(3)  コメント(3) 

nice! 3

コメント 3

PETTY

83歳実父は・・・

ご存知のように「のっぺ」制作で、特に出汁(やはぎは「でじる」と読んだ)にはこだわりがあるようで、干貝柱、昆布、鰹節には
尋常じゃない執着心で挑んでおります。
数年前に中国の物産展で買った貝柱を使った際、長年使っていた国産のモノにくらべ「もどり」が悪く、必然的に味が落ちたことで憤慨。アンタは美食倶楽部か!ってくらい、その貝柱を中傷しておりました。

どんだけ「のっぺ」にプライド持っているんだろう。
恐ろしいオヤジです。

by PETTY (2011-02-05 15:31) 

ベアトラック

昨年秋の大阪出張中に、朝ごはんを食べに立ち食いうどん屋さんに行ったら、お客さん全員がテレビの「てっぱん」に釘付けなってましたよ。
by ベアトラック (2011-02-06 07:11) 

Gao・たかとび

PETTYさま
 74歳の実母も、どんなに安くても中国産は買わないのです。
 お父様と同じく貝柱にはこだわりがあって、値がはっても、
 国産の大きな貝柱を買ってます。
 (残念ながら昨年末の貝柱は高値だったらしい)

 「のっぺ」は新潟の味ですもんね。
 家ごとに味や具材が異なるけれど、お正月にはやっぱり食べたく
 なるもん。
 私たち世代も引き継いでいかにゃ~ならんと思っております。
 お父様のトコロへ習いに行きたい。

べあぱぱさま
 大阪の人はハマるだろうなあ。
 大阪の人情がしっかり出てるもん。
 またしても先週、涙ナミダでした。
 来週も予告編を見る限り、ナミダをこらえるのに苦労しそうです。
by Gao・たかとび (2011-02-06 20:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。